ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

震災犠牲者遺族の霊体験

      2016/03/02


 

お天気は良くないけど

妙に暖かい一日でした。

でも風邪を引いている人は意外に多くて

特に咳で喉を痛めている人が多いように感じる。

今日 驚いたのは電車で隅の座席に座れたので

ホっとして本を読み始めたら何やらひんやりした

空気が頭にあたる、「えっ?暖かいとはいえ冷房?」

しばらく我慢していたが あまりの寒さに咳が出始める。

慌てて席を立って 直接冷房の当たらない場所まで逃げました。

朝の混雑時の冷房がそのままの感じでした。

時々 逆の場合もある。こんなに車内が暑くて息苦しいのに

冷房でなくてもよいから 送風機だけでも廻して欲しい と。

電車の車掌にそのような社内の状況をお客の側から知らせる

術は何かないものでしょうか?ほんの少しの思いやりがあったら

うれしいんですけど…。

思いやりと言えば こんなニュースを知りました。

震災犠牲者遺族の霊体験

せつなくて涙なしには読めません。

私には凄くよくわかります。当り前の話がわかってもらえない

もどかしさ よくわかります。でもこういう体験は本人にしか

わからない繊細さがあることも事実。だから他の人には理解

できない理由もその辺にあったりする。本人にしかわからない

感覚をみんなが そうだよね と理解する。

そんな空気があるだけで ずいぶん違う。

霊的体験や霊的世界を極端に嫌ったり疑ったりする傾向は

テレビの影響もかなりある。そういう世界をバカにする傾向。

相手にしなければいいだけの話だけれど この場合のように

みんながほんの少し歩み寄るだけで当人達には癒しになる。

みんな繋がっているんだから…。

2015-11-09 07.45.13 (1280x800)

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
イチロー選手おめでとう 快記録達成!
no image
コンビニシステムvsオーガニック志向
no image
LINEの上場 おめでとう!
no image
日本の未来 赤ちゃんのいるシ・ア・ワ・セ!
no image
大阪 難波の元気をもらおう!
no image
東京大神宮で春分
no image
生前退位 お疲れ様です。
no image
安全な食品はどこに?
no image
天赦日+一粒万倍日!
no image
実店舗の生き残る道は?