ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

無意識はいつも正しい!

      2015/12/31

 

ある本を 読んでいて 電車の中で

なるほどーと唸ってしまいました。それは

「レモンをかじらない自分をイメージしてください」と言われて

本当に「レモンをかじらない自分をイメージできた」人はいない、

ということです。

がっつり 唾液まで出てきてしまった人もいる筈です。

これ 潜在意識の本なんですが 潜在意識には

否定形が存在しないということの証らしいです。

自分が実際には何を信じているのかなんて わからない。

つい先日も ある人に 「自信がありません」といったことが

ありますが 自信満々に 「自信がない」と宣言している。

いったんブロックが外れれば あとはスイスイ なんてよくあること。

赤ちゃんが 何度転んでも歩くまで 当り前のように

努力と思わずに完遂する。

自転車に乗りたいと思って 練習した時もそれと似ている。

何度転んで失敗しても 出来るまで続ける。出来るまで やり通す。

赤ちゃんじゃないので 途中何回か弱音を吐いたりすることもあるけど

出来るまでやり通す。出来ると信じているから。

ここですよね。出来ると信じている。

大人になると これが なくなっている。

でもちょっとしたことで そのブロックが外れる。

行ったん外れれば しめたもの。

でも本当は自分を信じている、そのことを忘れているだけ。

それは カラダの習慣で 思いだすこともできるという。

おもしろい、ココロとカラダ。

無意識はいつも正しい クスドフトシ

今 読んでいます。

20151123_080200 (1280x960)

 

 

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
高山長房サムハラ会へ
no image
脳の能力?RAS 網様体賦活系
no image
満開の桜とリラックス健康法
no image
風邪には生姜?いい事づくめ!
no image
謎 出逢いがすべて 
no image
失敗を恐れない人生の過ごし方
no image
お正月用 体幹トレーニング
%e8%a5%bf%e6%ad%a6dsc_0490
D・トランプの世界観
no image
「赤ちゃんが乗っています」の本当の意味!
no image
大阪国際女子マラソン 福士選手快走!