ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

上色見熊野座神社の翠の深さ

   

病み上がり

風邪の症状も ようやく去って 万全ではないにしても

普通に生活できるまでに恢復いたしました。

昨晩は 一昨日寝過ぎたせいか 目がパッチリで

ほとんど眠れずに困りましたが 妙なことに

ほっぺや鼻すじや耳たぶ辺りが つるつる スベスベ つやつや

なのは どうしてでしょうか? 3日間位 食欲もなく

碌な食事も摂れなかったのに かえってそれが簡略ファスティングに

繋がったということでしょうか?

ふしぎですー。

自然の翠の深さ

そんな病み上がりは 眼にはいるものがいつもより新鮮な気がして

特に こんな鮮やかな「翠」を目の当りにしたら さぞ と想わせる

神社に巡り合いました。

上色見熊野座神社

すごい景色ですよね。怖い位の奥行きと自然の懐の深さを感じます。

どうせ旅行に行くなら 食べ物やショッピングも大事だけれど

やっぱり この息をもつかせぬ 圧倒的な景観ではないでしょうか?

そう それと昨晩 就寝前に聴いた チャイコフスキーの交響曲第5番も

久々にゆっくりとクラシック演奏を聴けて うれしかったです。

第4楽章を聴きながら この神社を巡ってみるという計画はいかがでしょうか?

視聴覚 ですか? 「覚」はなんでしょう?

視聴「覚」

今日こんなビデオを観て 少しうるっと来ましたよ。

少女を助けた国家斉唱

感激派なもんで こういうストーリー しかも作りものじゃない

まったくの偶然のハプニングの面白さと 真実さ たったこれだけの事で

人間って うれしくなるし 感激するんです。

でも 人間を感激させようと思うと 並大抵のことではそれが出来ない。

不思議なものです。

やはり 一生懸命 何かをやっている中でしか ひとのココロを

動かせるものは創りだせない。

いくら仕掛けたって すぐ化けの皮は剥がれる。

毎日毎日 生かされていることに感謝して コツコツと

積み上げて行くしかない。仕方なくではなく、喜んでそれを

積み重ねて行くことに意味がある。

いつも肝に銘じてはいるつもりです。

神社3 20110417040-f7516

 

画像はFind-Travelさんからお借りしました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

TheLong&WindingRoadとキアヌ・リーブス
no image
やぎ座 新月 明日10日
no image
ソマチッド治療法 実現か?
no image
11並びの日に漱石ポーズ!
no image
ジョコビッチ イチロー プーチン
no image
チェルノブイリの悲劇から30年
願いが叶う日記
no image
盗聴法 反ワクチン 抗がん剤
no image
年末までにもう一つくらい目標を!
no image
スマホ軍団 移動中!