ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

桜 春分 神社 鎮守様

   

桜 開花宣言

日本はね 暗くて寒い2月に 重ーい雰囲気で 入学試験を受ける。

その代り 3月~4月の 桜の季節に 卒業式と入学式

自分が学生だった頃は なんて暗い国なんだと ブツブツ言っていたが

子供や孫が 晴れ晴れとした顔つきで 巣立って行ったり

新しい環境へ 進んで行ったり

その季節に桜が咲くなんて なんて良い国なんだろうと 勝手なものです。

旅立つ君へ 故郷から贈り物

故郷に いずれは帰って来て欲しいと 親達の勝手な願いです。

勝手な希望だから 余計に切なかったりする。

東京に一極集中し過ぎたこの国は いずれ地方からおかしくなっていく。

もう間に合わないかも知れない。

この国はいずれおかしくなる。崩壊していく。

失くなりはしないだろうけど 性格が変わる。

良い方に変わるかどうかは これからの学校と親の教育にかかっている。

春分と神社

昨日のブログで なぜ春分の日に神社参拝なのかと書いたばかりでしたが

偶然 その答えらしきものを見つけました。

【春分 秋分】彼岸はお墓参り 神社へ行こう

なるほど やっぱり 自然にそんな気持ちになるのが日本人なのか?

壮大な宇宙を巻き込んでのお話です。

しかも 春分 秋分の中庸は「禊」に最も適した日 だそうです。

つまり 日々の行いを振り返り反省する日 でもある。

この2,3日 ゆっくりと想いを馳せたかったのに 相も変わらず

バタバタ と過ごしている。

普段なかなか 自分を省みることが難しいと感じている自分などは

とにかく 神社へ参拝して 雰囲気に浸って来るだけでも

何かしら 気付きを得られるかもしれない。

日々の忙しさにまぎれて 自分を失わずにいるために

貴重な日本独自の 神社へもっと通いましょう。

ちなみに あまり深入りしたくないという方は別にして

鎮守様への二十一日参拝  などはいかがでしょう?

折角 日本という国に生まれ 図らずも生活しているのだから

もうちょっとだけ 秘密の扉の 向こう側を

覗いてみるのも 味なものかもしれません。

20160321_081026 (800x600)

 

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
スケート4大陸選手権とスタバ
マヤ6090523
マヤ歴の1日目 セミナーへ参加
no image
将来を心配するんじゃなくて妄想しよう!
no image
文化の日 神楽坂 坂にお絵描き
no image
明日も「一粒万倍日」大安
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今日も渋谷 明日も渋谷
%e8%8a%9d%e7%8b%a9%e3%82%8adsc_0317
運動会順延で芝刈り
no image
Youtube 般若心経の迫力
no image
一年間有難うございました 良いお年を!
no image
水木しげる先生 やすらかに!