ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

ムヒカ元ウルグアイ大統領 来日

   

4月4日

桜満開のもとで 入社式とか 初仕事とか

期待していた人達には 少し辛い朝になりました。

さくら 今日でほぼ終わっちゃいますね。

20160404_113733 (1024x768)

今日 4月4日は実はいろいろな記念日でもあります。

語呂がいいですからね。

「あんパンの日」

「どら焼きの日」 そして

「ピアノ調律の日」

でもあるんです。

それぞれ 面白い由来があって どら焼きは 3月3日と5月5日の

桃の節句と端午の節句に挟まれているから?

「ピアノ調律の日」はAprilの「A」音 その「A」音は

440Hzだから 4月4日が相応しい。

沖縄県

そしてもうひとつ 沖縄県が誕生したのも 今日4月4日です。

第2次大戦の後 本土復帰を果たすのは 1972年の5月15日ですが

実は 1879年の4月4日に 琉球藩から沖縄県になっています。

1871年の廃藩置県から 複雑な歴史を経て 8年後に「県」に

なっているわけです。

これからも 沖縄県の歴史・動向からは目が離せません。

ますます複雑な展開になっていきそうな気配に満ちています。

ムヒカ元大統領

昨晩 偶然 テレビで久々に あのムヒカ元ウルグアイ大統領の演説

を観ることが出来ました。なんでも明日 来日するそうです。

ムヒカ大統領 来日

池上 彰さんとの特別対談も組まれているそうで楽しみです。

日本人は幸せですか? と問われると ある意味すごく幸せ

ある意味 そうでもない。ということになりますか?

当時より少し 愛くるしさが増して悲壮感は無くなっている

感じでしたが あの演説は まだはっきりと焼きついています。

ムヒカ大統領のスピーチ

今日から 働き出した人に 何のために仕事をするの? は

少し酷な質問かも知れませんが たまにホッとした休みの日にでも

ムヒカさんのスピーチでも聴いて いつも初心に帰るのも

いいかも知れません。

毎日毎日 来る日も来る日も 日本人は良く働きますから。

でも たまにちょっと休んで 越し方行く末を眺めてみるのも

けっして悪いことではありません。

 

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
アカデミー賞と若い才能
no image
「9」にまつわる数字のマジック
no image
澤選手引退 平昌五輪危うし!
no image
仕事始めの日の観想
no image
吉川晃司の新アルバムと影響力に期待
no image
マツダミヒロさん 立花岳志さん
中村紘子さん 逝く!
no image
加藤喜一『impress』届く
no image
リオも東京もオリンピックあぶない?
no image
健康の基本は飲料水