ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

アニメ映画「ズートピア」楽しみました

   

大阪出張から 帰ったばかりの疲れた体に さらなる追い討ちです。

孫たちが ゴールデンウィーク最後とばかりに遊びに来てくれました。

ドリー20160507_124651

クタクタでしたが 映画に連れて行けということなので これまた

GW最後の 土日で混雑する映画館へ ディズニー映画の「ズートピア」を

観に行ってきました。予告編が始まったと同時に 睡魔が襲ってきて

いやあ 目を開けてられなくて ついつい5分程度 ウトウトしてしまいました。

動物映画

でも あにはからんや 「ズートピア」の本編自体は とても良い出来で

最後まで おもしろく 観ることができました。

それでなくとも 近年 動物保護や動物愛護が 謳われている中で

子供たちが 動物達をこれからどういう目線で追っていくのか 興味のあるところでした。

動物園や サーカスへ 連れて行くと それはそれなりに 楽しそうにしてくれますが

サーカスでの動物の訓練や 動物園などでの野性の生態からは程遠い暮らしぶりなど

わかってくると 子供心にどういう気持ちになるのか 聞いてみたいところです。

公園へ遊びに行けば 様々な種類の犬がたくさん散歩に来ています。

ペットの問題もこれから ますます深刻になっていくでしょう。

殺処分の問題なども 暗澹たる気持ちにさせられます。

子供の頃 親が犬を飼っていましたが 自分はその餌やりや フンの始末などをさせられるのが嫌で

ちっとも可愛いなどとは思いませんでした。その悪臭も嫌いで よく何の罪もない犬に八つ当たりを

したりしていました。だから今でも 猫のほうがずっと好きです。

好き嫌い

好き嫌いだけで 語ってはいけない問題でしょうが 犬の素晴らしさは分かっていても

自分で飼おうとは つゆほども思いません。それは 一つの命を預かるわけですから

中途半端な気持ちでは出来ません。だから 好きか嫌いか がまずは問われるわけです。

嫌なものは長続きしません。反対に好きこそものの上手なれ で 好きなら多少のことも苦には思わない。

「ズートピア」は楽しい映画ですし 子供たちに動物好きになってもらいたいとは思いますが

安易にペットショップには向かわせないように させたいと思います。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
頻発する余震 熊本がんばれ!
no image
鬼怒川決壊の豪雨 もう勘弁してください!
no image
コーヒーには健康ホルモンが入っている!
no image
睡眠専門医のあるある快眠術
no image
ペンギンのジンジン また会いに来たよー!
no image
満月 祈り 開運 桜
no image
スティーブ・ジョブスの最後の言葉
no image
古館さん お疲れ様 暴露話期待してます。
新高安ws00016-5
野球 相撲 テニス 卓球 バスケ
no image
ブータンにそして道頓堀に幸あれ!