ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

遺伝子組み換え食品やはり要注意!

   

体操

facebookで 友人が紹介していた 健康のための「腕振り体操」

ビデオつきでの紹介ですが なっなんと 出演者が懐かしい あの船井幸雄先生です。

万病を癒す「腕振り体操」の効果

2週間ほど前 キャリーバッグを引き寄せようとしたところ 「ピキッ」と痛みが。

「あっ」とは思いましたが いつもなら 2~3日で何とかなり そのうちに忘れていたものですが

今回ばかりはいつもでも痛みが引かない。肩の奥のほうの痛みが消えない。

こんな時 「歳かなあ?」と感じる。

そういう感じ方こそが 歳とった証拠かもしれないけど 現実的な痛みばかりはどうしようもない。

痛みを抱えながらの 腕振り体操は 3日坊主になりそうな気もするけど 発案者の関英男博士は

尊敬すべき大好きな 科学の第一人者でした。確か30年位前 生で博士のお話を聞いたことがある。

物静かに 淡々と 聞いたこともないような宇宙の真理をお話しされていました。

この単純に見える 「腕振り体操」に賭けてみよう。

健康な身体が欲しい 健康で動き回れれば 何とかなる。

これが 何もできずに 意識だけはっきりした 寝たきりになんかになったら大変です。

遺伝子組み換え食品

健康体と言えば 関節や骨格といった外側からだけでなく 実は 口に入る食物からも

いけない やばい 奴らは 侵入してきています。

知らぬ間に 気づかぬうちに いつの間にか 静かに徐々に。

世界で一番 遺伝子組み換え食品を食べているのは日本人

確かに世界規模で考えると このまま人口が果てしなく増え続ければ 食糧難は間違いなくやってくる。

その対策として 遺伝子組み換え食品は必要なんだ というのがモンサントの主張ということになる。

あくまでも マウスですが 恐怖の実験結果を見せつけられると おいおい 飢餓の前に

別の理由で 人類は滅亡してしまうんじゃないの?と思わせられる。

表示義務がない つまり 基準以下なら 「遺伝子組み換え食品ではない」と謳うことができる。

これは 明らかに裏切りです。

姑息な手段でなく 自信があるなら あくまでも正々堂々と 勝負してほしい。

 

 

 

 

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ゴールデンウィーク目前 4月が終わる
no image
イカスミ タコスミ BOSE YAMAHA
no image
東京大神宮で春分
no image
地球の水の大切さを痛感!
no image
宇宙のロマン 地上のロマン
no image
ゴールデンウィーク 上手な怠け方
no image
国枝慎吾選手おめでとう!全米オープン2連覇!
no image
南海トラフ震源域にひずみ?
no image
ケネディ暗殺の真相
no image
沖縄基地問題 もっと真剣に全国民で