ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

細胞の不思議!あなたの境界線はどこ?

   

大和君

あっという間の1週間でしたが 行方不明だった 大和君が

無事 保護されたというニュース 変な事件にならずに解決

良かった 良かった

それにしても 大和君の運の強さを感じます。

もちろん 生命力の強さも。

小学校2年生が 「水」だけで 一人ぽっちで1週間って

やっぱり 信じられない。

あの宿舎に辿り着いた「運」

それでも 真っ暗な夜 一人で何を想っていただろうか?

家族に会いたいとか いや 親父を許さないとか

あなたは誰?

特に今回は 若い命ということで

他人事ながら 妙にうれしい。他人事?

いや そうではないのかも知れない。

あなたの境界線はどこなのか?

考えさせられるビデオですね。私って誰? 人間って何?
物理的な存在として見ると、あなたは天の川銀河の星の10倍以上の数を持つ細胞の集合体です。

これ すごいです。

子供のころから ノイローゼになるので あまり深く考えないようにしてきた

最大宇宙と 最少ミクロの細胞 の極似

宇宙の果てってどこ? と ミクロの切り詰めはどこまでいくの?

怖かったんです。

要するに キリがないことの怖さ です。

昔 臓器移植の気味の悪い映画を観た記憶があります。

意識って何? どこから生まれてくるものなのか?

そのうち外科学が発展して 臓器移植が自由にできるようになったら

その身体は 誰のものなのか?

臓器移植はできても 「腸」の交換はできそうもない。

技術的な難しさもさることながら 「腸」の交換だけは

してはいけない行為? 心臓よりも何よりも ご法度?

がん細胞

細胞は常に死んでいくのですが、中には正常な機能を失って死なない細胞が生まれることがあります。

それが「がん」であり、自然の摂理を破る不滅の存在です。

「がん」の正体

死なない細胞が「がん」

死なない人間は?そう やっぱり 不死はあってはならないこと。

命をもったロボットは やっぱり 怖ろしい。

世の中は今 どんどん ロボット化

皮肉なことに 永遠の命を見つけたら その時は 「人類滅亡」のとき。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
一瞬一瞬の幸せ感が大事!
no image
SASUKE ユーロ ウインブルドン
no image
温める 腹8分目 そして呼吸
no image
3月9日は部分日食 天体ショー!
no image
バシャールから人類へのメッセージ
no image
猛暑 水 エジプト 卵
no image
コンビニシステムvsオーガニック志向
no image
切れ味鋭い立候補 男共たじたじ!
no image
イカスミ タコスミ BOSE YAMAHA
no image
失くした手帳