ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

猛暑 水 エジプト 卵

   

猛暑

今年の夏は 猛暑予想

それでなくとも すでに 「水不足」

子供の頃、干上がりかけたダム湖の底を 映し出すテレビ映像が

妙に怖かった。

水が基本的に苦手で 怖いくせに 飲む水だけには

昔から 妙にこだわり続けてきた。

おいしい透明なきれいな水 愛すべき水 の存在が

なによりも大切に思えていた。

江本 勝さんの水の結晶の本も読んでいた。

水は答えを知っている

何か 水とは 縁があることは確か。

水は 元々は地球には存在せずに 宇宙のかなたから

地球に降り注いできたものであるという説を

かたくなに信じている。

そして 水は生きている 感情を持っている。

優しい言葉をかければ 甘くおいしい水になり結晶も

見事な六角形 ただし、汚い言葉 「ばかやろう!」などと

語り続ければ 結晶の形はくずれ 味もまずくなる。

水は確かに生きている。

エジプトの砂漠も昔は 緑豊かな 肥沃な土地だったとか?

なかなか その豊かさがイメージできないから

地球の歴史認識にも 答えが出せないでいる。

最近そのエジプトの砂漠に 妙なものが映し出されている?

エジプトの砂漠に構造体

こっ これは なんなんだ?

どこかの国が ひそかに なにやら進めている?

エジプトとどこかの国の共同作業?

中国やロシアの 海での謎の動きも気になる

世界が何となく 不穏な動きに包まれている?

まあ あまり 深刻にマイナスイメージでとらえるのは

やめておきます。

ただし、こんな情報は 毎日の生活に密着しているので

見過ごせません。

日本に出回る安価な卵の危険な状況

おいおい 主婦たちが苦労して 1円でも安い卵を求めて

あちこちの店舗を覗いているのに こんな裏側を

見せられたんじゃ 走る回る努力も水の泡ということ?

先日から 飲料水についての危険性について 指摘してきましたが

こんなことじゃ すべての食品について 疑いの目をもって

臨まなきゃなりません。

いつから こんなことになって来たのか?

資本主義の限界が見えてきている?

 

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
名言セラピー 早起きの有効性
no image
イオンスーパーの魅力と伸び悩み
no image
仕事始めの日の観想
no image
吉川晃司の新アルバムと影響力に期待
no image
遺伝子が欲しい 素晴らしい選手達
no image
舌の使い方 食事のとり方
no image
「9」にまつわる数字のマジック
no image
お正月用 体幹トレーニング
no image
ストロベリームーンと夏至
no image
AEON TOPVALUに疑惑の眼差し?