ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

男子400mの信じられない世界新記録

   

オリンピック

オリンピックのある夏 楽しいですね。

日々 競技結果を聞くたびに 驚きと賛美と無念さと

いや 敗れた選手の胸の内を想うと いたたまれなくなる時もありますが

オリンピックに出場できたからこその結果ですから。

それにしても 卓球女子団体の準決勝は 惜しいことでした。

2度ほど 観ている側も 勝った! と思った瞬間があったのでは?

15歳の伊藤美誠選手の試合は 9-3からの逆転負けでしたから

本人の口惜しさは いかばかりか?

東京オリンピックでは まだ 10代 大いに期待しましょう。

やっぱり 佳純選手は強いです。日本チャンピオンですね。

400m

陸上競技が始まって あっという間に 100m男子のボルトの3連覇が

成し遂げられて その強さにあらためて 呆気にとられています。

それでも 今日 それ以上に呆気にとられた結果があるのです。

そう 男子400mのレースです。

ボルトの3連覇は確かにすごいし すげーっと思うのですが

予想は誰でもできました。なんだかんだ言われても やっぱり勝つんじゃないか?と。

そういう意味で 400mは意外だったのです。

南アフリカのファンニーケルク選手 優勝候補のひとりではありました。

昨年の世界陸上でも勝ってますから。でもね 今回の予選からの走りを観ていて

「うーむ 優勝はないな」 と陸上ファンならだれもが感じたのではないでしょうか?

ところが どうしたことか? 一番アウトコースでのあの決勝の走り。

ライバルが誰も見えない位置で 最初から跳ばしに跳ばして そのまま最終直線へ

あれよあれよと言う間に ゴールのテープを切ったのですが

ゴール直前で確認した そのタイムを見て 「えっ うそ!」と思い

何度も何度も確認するのですが 世界新記録なのです。

それくらい あの記録(マイケルジョンソンの43秒18)は人類には破れない と

思い込んでいたものですから。

人間ってすごいですね。限界はないのでしょうか?

あっさりと記録は更新されました。驚きです。

これからも きっと 驚きの連続なのでしょう。

凄い人たちが集まった オリンピック 楽しくない筈がない。

少しは 自分の人生の糧にしたいのですが 気持ちだけ真似しておくにとどめます。

 

 - スポーツ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

%e9%a6%96%e3%81%93%e3%82%8a%e2%91%a01674016914
首こり 口体操 ストレッチ
%e3%82%bf%e3%83%af%e3%83%bcgallery_shop4
シャンパンタワーの法則
夕焼けDSC_0131
自然 感情 スポーツ
%e6%96%b0%e6%84%9b62159683
Bリーグ 愛ちゃん おめでとう!
%e6%96%b0%e3%82%a8%e3%83%8d%e3%83%ab%e3%82%ae%e3%83%bco0800074613612128981
今年の3つの格言
朝①DSC_0138
東京オリンピック成功のカギは高揚感
空DSC_1084
手術のリスク 聞かない方が良かった
ミトコンドリア10060948654
明日 運命の分かれ道
DSC_0058
サッカー 黒星スタート
%e7%be%8e%e5%ae%87d_08730554
サッカー負けないでよかった!