ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

裸足歩行 久々の経験

   

足裏

昨日 教えてもらった 『アーシング』という技術

つまり 現代人は あまりにも 大事な大事な足裏を

お粗末な扱いにしているということ。

足裏を護る シューズはどんどん進化しているのに 肝心な足裏の効能というか

能力と言うか その素晴らしさを 置いて来てしまっている。

あなたも もし そんなチャンスが巡ってきたら ぜひ 試してください。

やってみると驚きますよ。普段何気なく 歩いている道を 裸足で歩くだけです。

ですが これが 驚愕なんです。まず 怖いんです。刺激が強すぎて。

年に1回くらいは 海やプールで 裸足になりますが その時は 砂浜やコンクリ・アスファルトですから

それほど 恐怖感はありません。

ところが 普段の道で いきなり歩いてみてください。これが 怖いのなんのって!

草むらは まだ良いです。土の道 泥道 これが怖い。だって 石ころやなんだかんだで

痛いのなんのって すぐにやめたくなります。でも 始めたんだから せめて5分だけでも

5分経ったら そうだな もう5分だけ みたいな感じで 10分間くらいが精一杯でした。

ガラス片が 落ちていないか 必死でしたばかり見ていたから 傍から私を見ていた人がいたら

逆の意味で 怖かったと思います。

あれから 5時間くらい経った今でも 私の足裏は ジンジンしてます。

気持ち良いですよ。たった そう たったの10分間の 裸足歩行が ここまで

身体の 芯からの蘇りを 彷彿させるとは思いもしませんでした。

これは 発見でした。近くのもう少し 安全に歩行できる 公園の芝生でも見つけて

再チャレンジしてみようと思います。だって 身体 ホカホカ ですもん。

サッカーも マラソンも 野球も 立派なシューズに頼り過ぎ?

もっと 人間本来の 走る喜びを全身で表現しながら プレー出来たら

素晴らしい パフォーマンスを発揮できるんじゃないの?

それとも 先刻ご承知で もうとっくにやっているのかな?

それにしても うれしかったな。

『アーシング』という 技術を教えてくれた 君島志保美さん 有難うございます。

未完成らしいですが SHOP紹介です。

君島志保美 BASE SHOP

 

 

 

 

 - スポーツ, 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ダイズDSC_1012
甘え 励まし 自立
新抗癌剤medical_kagaku_ryouhou
三大治療?手術、抗癌剤、放射線
%e6%96%b0%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%b3images
スノーデンの警告
%e5%a4%95dsc_0492
最強の野菜ブロッコリー
口呼吸mouthbreathing_snore_boy
治療 行ってきまーす
dsc_0289
離乳食をつくる難しさ
%e9%ba%bb%e5%a4%ae%e2%91%a0
抗がん剤の真実
夕DSC_0897
それでも 生きていくために
新癌064578
ガン細胞との本当の付き合い方
新ペガ20120512_45632
「今ここ」がすべての基本