ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

隠蔽工作を暴け

   

UFO番組

テレビ東京の UFO特番

世界の衝撃ストーリー「UFO襲来」

なかなか 真面目につくられた番組でした。

いつも 他局の番組では 本物・偽物だけが取り扱われ

最終的に観るだけバカらしい番組作りになっていたが

今回のテレビ東京の番組は UFO特番というより

アメリカのUFO実験 暴露番組の様相を呈していた。

なるほど 如何にもありそうな事件ですね。

アメリカさんは一体何を目指しているのか?

何を隠しているのか?

隠蔽工作

一般庶民は アメリカだろうが日本だろうが

たくさんのもの・コトを知らされていない筈です。

それは ことUFOに限らず あらゆる事象に関してです。

肺癌が増えた驚愕の理由

自分も昔たしなんでいたタバコ あんなに好きだったタバコ

今では近くで喫われるだけで 煙たくて困りますが

肺癌との因果関係は 証明されていないのです。

逆に ある人にとっては 喫煙が健康に寄与しているとさえいわれるのです。

薬を売らんがための「薬事法」の胡散臭さ。

さらには 減塩法 塩の取り過ぎが健康に悪い という洗脳

なんでも減塩 あんなに昔から 塩とは切っても切れない生活をしてきた

自分たち日本人なのに 塩がダメだと思わせる。

一方、昔のように良い自然塩を十分に食べると

痴呆、血圧安定、花粉症、腰痛、アトピー、心臓病、ガン、糖尿・・

などなど解消、すこぶる健康になっていくのです。

でも

病気~ガンなんて、味噌、醤油、自然海塩、糠漬けなど軸とした和粗食つまり、

ホンモノの伝統を継承していればまずなりませんが、現在はことごとくニセモノになっています。

だから困るんですよね。

「がん保険」や「健康診断」の巧みな構造

医者の少ない国ほど生活習慣病患者はいない、というデータがあります。

医療機関のないモンゴル遊牧民や、エスキモーの地域には、ガンはありません。

これも なるほどですね。

多くの患者の検査に携わった結果ようやく確信したのはこの国の医療は、

無駄な検査、無駄な薬、無駄な手術、無駄なリハビリによって多くの患者が生産され

そして若い世代が保険料の支払いに苦しんでいるということです。

これが この国の真実の構造だとしたら…。

 

 - 健康, 社会現象, 超常現象

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

深深本DSC_0975
若い人達の大活躍
新モンサント1a304e44b9349677e1380906a61d968e
マクドナルドとモンサントの凋落
%e6%96%b0smapsuma8-434x300
SMAP SMAP 最終回
夕焼けDSC_0131
自然 感情 スポーツ
NHK06
人類の分岐点?テロメラーゼの存在
%e6%96%b0%e3%83%9c%e3%83%96maxresdefault
ディランにノーベル文学賞
%e6%9d%be%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9628101032
臭いものにはファブをしろ!
%e6%96%b0%e7%9e%91%e6%83%b3hqdefault
瞑想パワーに期待
勘玄Techinsight_20151109_155824_1
勘玄くんのやさしさ 可愛い
マイクDSC_0880
マイク加藤氏の明るさに救われました