ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

空虚(うつろ)病との闘い

   

…ねばならない

やらなければいけない仕事

でもなかなか手を付けられない

やり始める覚悟がなかなかつかない

腹をくくらないと 途中で 諦めることになる

それが嫌で いつも 出遅れる。

最近は 特にその傾向が強く 新しい情報ばかりで

一向に深入りできないまま 時が過ぎていく。

今日 それでも 或る新ジャンルの情報にこわごわ挑戦してみた。

昔のように 集中力が続かないのがわかっているので

恐怖感をぬぐいきれないまま それでも飛び込んでみた。

途中 コーヒータイムを入れての挑戦

どうしてどうして 3時間余り 我を忘れて 集中できた。

気が付けば 夕方 外はすでに真っ暗。

やればできるじゃないか? と少しうれしかったが

目標には あと少しで届かなかった。

でもいいんだ。スタートが切れたことに喜びを感じる。

明日も ちょっと 重たい気持ちを抱えながら 再挑戦 するつもり。

今 ハッと気が付いたが 今日実はもうひとつ 始めたことがあった。

あっ そうだ ホントだ なんだ?俺?

スタート

やけっぱちになってんのか? いや そんなことはない。

今日は 何故か 小さな火が付いた日なんだ。

続くかな? じゃなく 続けなければ…。

…しなければ  …ねばならない  …がんばれ

こんな風に 自分を励ましていると 出来ない自分の時に 行き詰る。

落ち込む 俺はダメだ やっぱりダメだ

いつもの繰り返し これって いくらやっても同じことの繰り返し

もっと 開き直ればいいのに 諦めが悪いんだよ きっと。

好きなことに取り組むために ちょっと厄介なことに我慢しよう。

UFO

好きなことと言うか 気になることと言うか 中学生の頃から

急に 気になりだした 宇宙のこと UFOのこと

自分で はっきり見てしまったから UFOが実在するか?とか

そんな低次元の論争に かかずらわっているわけにはいかない。

自分が生まれる 5年も前の 1947年の『ロズウェル事件』

なにか とんでもないことがあったことだけは確かです。

日本人に似た 地球人(地底人)が乗っていた?

興味津々 でしょ?

自分の見た UFOは あのロズウェルのUFOよりは

ずっときれいで 「あーっ」としばらく言葉もなく見惚れていたっけ。

あの時以来 時々 襲ってくるんです。虚しさが。

一生懸命やっても すべて無駄。無理。空虚。

これが襲ってくると 集中できなくなる。

で 冒頭の葛藤に戻ってくる。

いつも 闘いなんです。

うつろ病 との。

 

 

 

 - 社会現象, 超常現象

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

記事DSC_1117
ストロベリームーン 観えている
DSC_0058
サッカー 黒星スタート
%e8%be%b2%e5%a0%b4dsc_0238
9.11 闇の中 
新正男AS20170214004998_commL
正男さん暗殺? 怖ーい!
%e6%96%b0%e3%82%bb%e3%83%ad%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%b3serotonin
シアワセになる方法
%e6%96%b0tppqa
とにかく前だけ向いていよう!
%e6%96%b0%e7%9e%91%e6%83%b3hqdefault
瞑想パワーに期待
%e6%96%b0%e5%bf%83angina
癌と心筋梗塞と
新トランプ20170127192350
トランプの意味 地球規模
%e6%9c%9ddsc_0411
隠蔽工作を暴け