ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

漱石と忘年会

   

忘年会

バブルの時代を体験した自分は あの頃の12月を

懐かしくも苦くも思い出す。

12月に入ると もう仕事は おざなり 毎日毎晩 「忘年会」に明け暮れました。

12月の後半は 「忘年会」の梯子も珍しくなく 今思い出すと バカ丸出し

そんな「忘年会」今日が 今年初めてでした。初めてって もうないかも。

行く気もないし。行ってもちっとも楽しくないし。

バブルの頃は良かったなんて 思いはしないけど 楽しいお酒はやっぱり

気の合う仲間と飲むに限りますが それだと 現状維持に過ぎない気もして

どうせ 仕方なく行くなら 自分よりレベルのずっと高そうな飲み会に行くようにしましょう。

漱石

今日 12月9日は 夏目漱石 没後100年です。

漱石の作品で好きなものは何ですか?「坊ちゃん」「吾輩は~」「それから」

ひとつだけ選ぶのは 無理がありますが

有名な三部作を挙げたいですね。

前期三部作 『三四郎』『それから』『門』
後期三部作 『彼岸過迄』『行人』『こころ』

どちらがいいですか? 暗ーい漱石の筆致 いいですよね。

人間の心の闇に挑み続けた彼の筆はどこを目指していたのでしょう。

現代に生きていたら 何と日本の今を表現するでしょう?

安倍総理が 如何にも忙しそうに 何やら慌てふためいて

あちこち 跳びまわっていますが そうせざるを得ない状況に

追い込まれている印象が強い。

外交

トランプさん プーチンさん オバマさん そして ケネディさんが怒った?

安倍総理の真珠湾訪問

外交 大変ですね。いろいろ 批判もされてますが そして確かに疑問も

残りますが では この今の日本が置かれた状況を 他の党の誰かが

しのぎ切れますかね? はっきり言って 誰も出来ないでしょう?

いえいえ 安倍さんのやり方に 諸手を挙げて賛成しているわけではないですよ。

でも 今 日本が 大変な状況にあるということを 真剣に考えている憂えている

政治家がいるでしょうか?

庶民

庶民はね こんな話にこそ 涙を流すんです。

お父さんと飲みに行こう

もう 二人とも嫁いでしまって それぞれ孫をつくってくれた 二人の娘ですが

自分にも 独身時代の彼女たちとの思い出は 微かにあります。

あまりないから よく覚えています。

ついこの間のようです。僅か 15~6年前のことです。

人生は 儚いです。あっという間です。

だから 思いっきり生きてみましょう。何も恐れずに…。

どうせ すぐにお迎えは来ますから。

おやすみなさい!

 

 

 - 社会現象

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

%e6%9d%be%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9628101032
臭いものにはファブをしろ!
%e6%9c%9ddsc_0430
傲慢 強欲 インフェルノ
新新月images
みずがめ座の新月のエネルギー
新月ダウンロード
獅子座の新月 あなたの願いは?
%e5%a4%95dsc_0344
絶望したら頑張るな 逃げろ
手術②conjunctiva_img04
手術前日の忙しさ
ゴジラ DSC_0154
シン・ゴジラとNHK番組
三島欠点DSC_0748
明治150歳の今年の日本
%e6%96%b0%e7%94%bb%e5%83%8fhallo-back003
ハロウィーンはブラックムーンでもある
%e5%a4%95%e2%91%a1dsc_0485
文化の日 小麦 大統領選