ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

人類は滅亡する

   

滅亡

もうずいぶん前に公開された映画「アイ・アム・レジェンド」

それともう一つ忘れられない映画「ブレードランナー」

近未来の地球を描いた映画の魅力

でもなぜか みんな 薄暗い

やっぱり 誰もが予感している 人類の滅亡

滅亡 という言葉に何故か惹かれる

人類滅亡後に起きること

昔から よく言われることに 人類はすでに何回か

滅んでいるんだよと言うこと それにしては その痕跡が

なかなか 見つからないじゃないか と言われるが

このレポートを読むと 『そうか成程』と思わされる。

それは 自然の 地球の大きさ 人間の知恵よりはるかに

大きな力が働く 自然界の大きさ かな。

人間がどんなに立派と思われる建造物を作ろうが何しようが

「地図に残る仕事」を残そうがどうしようが

そんなものたちは 電気が使えなくなるだけで すぐに

消えてなくなる運命にある。

ましてや 太陽に少しの異変が起きれば あっという間に

現代文明なんて 消えてなくなる。

どんなに立派な建物も 遺跡も 何もかも。

ただ そうは言っても 無くならないものはある。

「魂」です。

いわゆる 肉体ではない 「心」です。

またまた 変なことを言い出して と思われても本望です。

やっぱりそうだったか?という思いでいっぱいです。

創ったものは 消えていく運命にあるんですね。

ということは 人間の「心」は創られたものではないということだ。

時間も空間も超越して ずーっとそこにあるもの。

やっぱりそうか。

『ブレードランナー』は来年 続編が公開される予定です。

あのジトジトした 暗い未来

『アイ・アム・レジェンド』のあの薄気味悪い夕刻の寒さ

いつかは知らないけど 人類の文明は滅びます。

それはそれでいいんです。創られたものだから。

大切にしなければいけないのは 自ずと見えてきます。

今日 夕方 夕飯の支度をしながら かみさんがボソッと言いました。

「クリスマスなのに全然 静か 昔はあんなにうるさくて大変な時期だったのに」

と。

裏側

すると 友人もFacebookで 「クリスマスなのにひとりぽっち」みたいなことを

呟いている。

子育てもほぼ終わった数年間 そんな季節もやってくる。

人生が 裏側に廻ったことに今更のように気付く。

でもね 少し寂しいかも知れないけど 静かに「時」を

振り返る時間が来たってことですよ。

自分以外の 誰でも良いけど 出来れば 孤独に悩む子供の

幸せを祈るとか そういう時間だと思えばよい。

今 苦しんでいる子供や老人は たくさんいる。

そんな人たちの 幸せを一緒に祈りましょう。

 

 - スピリチュアル, 歴史, 社会現象

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

%e6%96%b0%e6%b8%a9%e6%b3%89mda1foy
新温泉マークになりそう?
%e8%8b%a5%e5%86%b2051002
寂聴=元気と言う病
雲 DSC_0148
偽善番組がやってくる!
新阪神e0147022_722542
22年 準備と国防
勘玄Techinsight_20151109_155824_1
勘玄くんのやさしさ 可愛い
新大吉f_859
サヨク・リベラル系メディア
%e6%96%b0%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%b3images
スノーデンの警告
新治癒力natural1
自然治癒力 vs 癌細胞
%e6%9c%9ddsc_0512
トランプが911を再調査?
雲DSC_0056
民泊 防衛 蝉しぐれ