ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

背中と内臓の関係

   

北風

厳しい寒さですね。

ましてや今日の仕事場は

空調のメンテナンスの真っ最中

まさかの暖房無しで夕方まで

コートを着たままの仕事

辛かったなあ。

やっと治った風邪なのに 引き戻しそう。

やめてくれー 春よ 早くこーい。

寒いと 全身も縮こまった感じになって

疲れもほぐれない。

マッサージ

時々 体育教師の息子が 堪らずに「マッサージしてくれー」と

お願いしてきます。

こちらは 高校・大学と陸上部で鍛えた マッサージ術の持ち主

足裏から 頭の先まで 全身くまなく 30分ほど 施します。

たまに 嫌に静かだなあとおもってみると 寝入っていたりします。

わかるんです。揉み始めると 悪いところがすぐに。

なんというか 本当に凝っている。あまり強く揉んでしまうと

いわゆるもみっ返しが来てしまうので それなりの強さでやりますが

特に 背中部分には 様々な症状が 見てとれます。

こんな具合です。

脊柱と内臓との間のつながり

私たちの体は世界でも最も神秘的な現象のひとつ。その完全に組み立てられたシステムと構造とを考えるとき、感嘆せずにはおれません。自然はなにごとも成り行きに任せたりはしないもの。私たちは、体のしくみについて知れば知るほど安全だと言えます。なぜなら体の異なる部分同士のつながりが、日々新たに発見されているからです。

もっとも顕著な例は、脊柱(背骨)が全身の臓器に密接につながっているということでしょう。

腎臓や副腎のあたりを じっくりマッサージしてやると

全身がポカポカしてきます。

ただ 暖かいタオルでくるむだけでも 身体は反応してきます。

特に 冬は その寒さから 全身がカチカチ状態です。

ゆっくりゆっくり ほぐしていきましょう。

他人(ヒト)のマッサージばかりでなく たまには自分も

マッサージしてほしいのですが 町の整骨医院では 5分程度

最近は街中で時々 60分2,980円 なんていう荒っぽいマッサージ店も

あったりしますが はずれると悲惨。

見習い程度の下手くそな施術士がいたりします。

若い頃に通った 柔道の先生の 施術が忘れられません。

10分程度でしたが 本当にスッキリ

「世の中 こんなに明るかったんだ」なんて思わせてくれる名医でした。

北海道に行ってしまったんです。残念です。

 

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

運命を思い煩うな
太陽・空・雲が教えてくれるもの
韓国 北朝鮮 やっぱり中国
野菜の効能
第2クール開始 使命を忘れるな
一時退院決定 何から始めよう?
突然の外出 でも新緑に感激
発見!安心パン屋さん
エンプティカロリーの恐怖
マイク加藤氏の明るさに救われました