ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

「しゃっくり」と「吐き気」に苦しむ

   

しゃっくりと吐き気

夜中「吐き気」で眠れなくて、どうしても

周囲の同室のご老人達の イビキや寝息が

静まった真っ暗な部屋の中から聞こえてきます。

中には、寝言のようなイビキをかいている人もいます。

あきらかに無呼吸症候群だな と思わせるイビキの人も。

そんな中、パッとスペースの灯りを点けていきなり

パソコンをカタカタ打ち始める人が。

さっきまで あんなにイビキをかいていた人が

いきなり何を思い立ったか?

なんでも、パソコンで株をやっているらしい。

80歳過ぎの羽振りのよさそうなご老人です。

マイペースの人はいいな。

 

病室だから、ドアではなく カーテンでそれぞれのスペースは

仕切られているわけですが、その出入りの時に

真夜中だと結構大きな「シャー」という音がするんです。

昼間は気になりませんが、真夜中みんなが寝静まっているときにも

平気な人は平気で 思いっきりカーテンを開けるので

私は その度に 正直目が覚めます。

マイペースっていいな。

 

遠慮して 周囲に気を使って 生死を分かつこんな場面でも

まだ懲りずに 自分をよく見せようとしているのだろうか?

なんだか バカみたい。

そんなこんなで ウトウトを繰り返して

明け方5時頃、今までに経験したこともない

強烈なしゃっくりが 止まらない。

怖くなって 看護士さんに連絡

しゃっくりの止め方を2種類教えてもらって

実行したら 程無く止まりました。

実は振り返ってこうしてブログを書いている今、また

始まりました、しゃっくりが。

今日でこれが3度目なんですが 今度のが一番強烈

間隔が短いんです。本当に5秒に1回くらい来る。

ちょっと記事を書くのを注視して 止めることに専念します。

…  …  …

10分経ちましたが 止まりません。

先程 副作用予防の投与を始めたばかりなので

その影響ですね。

同時に2本入れると たちまち この症状。

今日は、この「しゃっくり」と「吐き気」との闘い

 

でもそう言えば、食道の「癌」君からのシクシク痛みがない。

あれ?どうしたんだろう?

さすがに びっくりしてるだろうな。

きっと、「おいおい、なにやってんだあ?」「こらあ」みたいな感じ。

今回の一斉攻撃は、あまりに突然?でも、「癌」君とは対話の中で一応

「もうすぐ始まるよ」とは伝えておいたんですけど。

でも、「癌」君だけではなく、他の通常細胞たちも攻撃されているんです。

その戦場は どんな様子なんだろうか?

北朝鮮がいきなりミサイル攻撃を仕掛けてきたような驚きでしょうか?

 

プロ野球が始まりましたが

北朝鮮の攻撃により 野球どころではない

チームにとっての 敵・味方の区別もなく突然に興行の危機に晒される。

ファンが来なくなればプロスポーツは当然のごとく続かなくなる。

敵(がん細胞チーム)と味方(ふつう細胞チーム)

共倒れになる可能性だって充分に考えられる。

敵だけを倒して 1チーム減らしてリーグを再編するか?

新たなチームを編成し直して 出直すか?

プロ野球機構の思案のしどころです。

 

一応 でもこうして今日もブログ投稿は出来ました。

明日からは 薬も1本だけになるので

しゃっくりは出ない筈です。

 - スポーツ, 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

新スピo030003001421407770574
自分の人生に集中しよう
新癌064578
ガン細胞との本当の付き合い方
%e6%98%bcdsc_0299
引き寄せる場合の3つのNG
雲DSC_1020
癌の原因 ストレス 原発 それとも?
がん治療seminar
がん治療に足りない環境とは?
夕焼けDSC_0819
一流の人はみんな決めている!
新ゆり子ishidayuriko022
運命を思い煩うな
夕食DSC_0931
入院初日とフィギュアスケート
%e6%96%b0%e7%90%b4%e5%ad%9014702398_1166372763456615_3749935288945275894_n
音の力プロジェクト 光が丘IMA
dsc_0289
離乳食をつくる難しさ