ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

若い人達の大活躍

   

150年

あの 坂本龍馬 が 没後150年

4月29日から 江戸東京博物館で 特別展。

龍馬の伝説には 諸説ありますが

僅か150年前のことが 謎につつまれたままになっている。

龍馬は本当に 幕末の英雄なのでしょうか?

僅か32年の生涯は しかし 劇的であったことだけは

間違いない。

愛刀「吉行」も展示されるらしいが 生臭くて怖い。

若さ

32歳と言えば 若すぎる「死」ですが

現代の日本の若者達の 活躍は目を見張るものがある。

スポーツの世界 例えば

昨夜のフィギュアスケートの世界

ロシアのメドベージェワ 日本贔屓で昨日は

見事なセイラームーンを披露してくれました。

日本の各選手の活躍もすごい。

真央ちゃんが引退した後 続々と時代の選手達が育って来ている。

陸上競技も水泳の世界も テニスももちろんそう。

ゴルフもスキーのジャンプも 例外ではない。

後は何ですか?野球にも 怪物がいますね。

ところが ところが スポーツの世界だけではないんです。

今日の新聞観ましたか?もちろん羽生3冠がデビューした時も

衝撃でしたが その羽生さんが 非公式戦ではあっても

何と 14歳の藤井4段に敗戦。衝撃です。

14歳ってなんですか?

これは 勿論 日本だけの傾向である筈もなく

世界中に巻き起こっている現象の筈です。

頼もしいですね。若い人達に 早く国境なんてものを

無くしてくれるよう お願いしたいです。

国境が無くなれば 戦争が無くなるなんて発想は

単純過ぎますが 少なくとも 地球の土地を自分のもの

なんて傲慢さはなくなった方が良いです。

自分のもの

この命だって 自分だけのものではありません。

自分のものなんて 何一つありません。

死ぬ時に持って行けるのは「魂」だけです。

それもきっと死んだら 誰のものでもないような気がします。

今日も少し外出しましたが 改めて感じるのは

スマホ歩き の怖さです。

今までのように 素早く動けなくなると

全然前を見ていない スマホ歩きの人達が怖い。

平気でぶつかってきます。こちらに除ける能力がないと

本当にぶつかります。

こちらは もう少し 生きてみたいと 必死な老人です。

そのための本も買いました。

気を付けてくださいね。

 

 

 

 - スポーツ, 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

記事DSC_1111
食道がん手術の難しさ
雲②DSC_1130
自分の寿命は自分で決めたい
ちぇるimag6_6
風呂の日?いえ、チェルノブイリです
胃カメラ5720548
手術前の胃カメラ検査
%e6%98%bcdsc_0225
最近の錦織選手の成長
新医師hqdefault
宗像久男医師の衝撃のビデオ
新ストレスwork-2005640_960_720
ガンとストレスと性格
マイクDSC_0880
マイク加藤氏の明るさに救われました
%e6%96%b0%e7%95%91%e5%b2%a1photo_large_12654
濃縮還元のカラクリ
卓球up_2212456
思い込むことの表と裏