ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

ワクワクの計画の正体は?

   

そろそろ

まだ ブログ書けてます。

夕食完食できました。

でも もうすぐそこまで来ているのもわかります。

吐き気とだるさ。

第1クールで経験済みなので 今回は何とか前回の二の舞を

避けたいのですが こればかりはどうなるものやら わかりません。

病院に来ると 2時間おきに目が覚めて トイレへ行く羽目になります。

自宅でも 最近は 1度は夜中にトイレに行くようになってしまいましたが

さすがに2時間おきは辛いです。

だから 昼間がずーっと眠たい。

今回のこの一連の経験を無意味にだけはしたくない。

バシャール

例えば

大好きなネロリさんのブログ

http://ameblo.jp/nerorirococo/entry-12272591960.html

バシャール: 100%で


テーマ:

波動が上昇するにつれ、病気や事故といった、どこからともなくやってくる波動は貴方から遠ざかるようになります。もちろん可能性は決して消える事はありませんが、それらの波動へアクセスする回数が数段下がる事にあります。何故ならば、最早そこから学ぶ事がなくなりつつあるからなのだとバシャールは話しています。

宇宙は決して間違いを犯さないと言われているように、貴方と無関係の出来事は絶対に引き起こされる事はありません。もちろん、そこから学び取るか否かは貴方の自由選択となりますが。特に今の次元の中では、様々な想いや波動が入り混じってごっちゃ混ぜです。だからこそ、自分の中に断固としてブレない自分を構築する必要があるというわけなのです。

誰も嫌だな、めんどくさいな、という中途半端な気持ちでこの世界を訪れていないという事を、まず知ってくださいとバシャールは話しています。物質界は、困難とコントラストの世界です。このコントラストの世界を、高性能のナビだけ手渡され、本来あるべく自分探しの旅に出ているのです。物質界へ飛び込む前の貴方は、ワクワクで頬っぺがはち切れんばかりの笑顔で準備を整えてきています。非物質界に戻った途端、今度は物質界で何をしようか、どんな事を学んでゆこうか、といった事を考え出し、実際に輪廻転成の計画を立てる事になるでしょうと、話しています。

いずれにせよ、物質界を大いに楽しむ事が大切です。この現実の世界を永遠に体験するとは誰も思っていないでしょうと、バシャールは話しています。誰もが”一時的”にこの世界へやって来ている事を知っているし、生から生へと移動する事も頭で理解できているはずです。あとは”宇宙の法則”を真まで浸透させ、偽りのない100%の自分でこの世界を体験してゆきましょう!

生まれ変わりが 本当にあるのかは別にして 物質界へ飛び込む前の貴方は、ワクワクで頬っぺがはち切れんばかりの笑顔で準備を整えてきています。というこの文面は納得できます。

だからこそ 今回の食道がん という ひとつの事件も 計画されていたのかな?と考えます。

思えば 人生の後半 45歳を過ぎてから 随分と病院へ通うようになって来ています。

そのくせ 病院嫌い。

そんなこと言っていられないのに 病院嫌い。

もう 数える位しか 残されていない余命 どう過ごす?

何をこの後 計画して来ているのか?

少しは 他人(ヒト)の役に立ちなさい。

 - スピリチュアル, 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

dsc_0289
離乳食をつくる難しさ
夕食DSC_0931
入院初日とフィギュアスケート
%e3%83%99%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%80dsc_0688
家賃を払う歓びの心境
自作自演o0480031312551771240
自作自演の最高傑作が我が人生
新本ダウンロード
がんが自然に治る生き方
%e9%a3%9fimg_03
うっかりに効く食品群
夕DSC_0819
自分がわかる3つの質問
%e5%bd%bc20151225futuristicpredictions5
トランスヒューマニスト党
%e6%96%b0tppqa
とにかく前だけ向いていよう!
空DSC_1084
手術のリスク 聞かない方が良かった