ペガサス情報局

精神(こころ)も身体も何より健康が大事

*

がん治療に足りない環境とは?

   

原因

手術まで まだ2週間以上 ありますが

今日のように 何故だか 体調が悪いと

急に不安に襲われたりします。

ずーっと貧血気味で すっと立ち上がったりすると

あらら あぶない フラッとします。

原因は よくわからないそうです。

癌になってしまった原因をいまだに 時々 振り返ったりしますが

私の場合、自分をかえりみて ストレス? そう精神的なもの?

考え方であったり 感情表現であったり メンタル面かなあ?と

感じていますが 今読んでいる本によると

遺伝性の癌というのは 全体の5% 環境による癌も5%

70%は 遺伝と環境の相互作用によって起こる。

残り20%はわからない。そういう意味で言えば 多くの癌は遺伝性ではないそうです。

だから 逆の意味で 誰にでも起こり得る ということです。

目線

現在の私の担当医師は 絶対的に悪い人ではないけれど あえて言えば

優秀な技術をもった評判の良い 偉い先生です。

でも 私が選んだわけではない。病院が決まったと同時に 担当医師も決まっていたわけです。

いえ そこに 不満があるわけではないのです。でも なんだか 釈然としない感情も

沸き起こります。

先生の説明を聞いていても ほとんど はい、はい と返事をするだけ。

そりゃあ そうですよね。こちらは専門的なことは何もわかりませんから

先生の言うことを信じて しっかり頑張るしかないわけですが、

その先生は 私の私生活のことは 何も知らないし 聞いても来ません。

当たり前と言えば 当たり前でしょうが 命をかけて 挑む癌という病なのに

お互いに 何も知らないまま 命を懸けるわけです。

何か 釈然としないものを感じます。もう少し 降りてきて お互い並行目線で

今後の癌との向き合い方 取り組み方を 話しあえても良いのではないかと

ふと 感じたりします。

言っておきますけど 不満があるわけではないのです。

担当医師に 命を預けるわけですから 文句なんか言えません。

でも 自分ではなく 息子や孫が もし 癌に罹った時に

私が 黙っていられるでしょうか?

もっと 親身に 技術の話だけでなく メンタル面や毎日の過ごし方について

患者に向き合ってくれと お願いするような気がします。

私なんかどうでも良いです。でも 身内がそうなった時

今の 治療環境は まだまだ 貧しいような気がしただけです。

…  …  …

錦織選手 勝ちました。

卓球とテニスと 両方の交互の放送は 楽しいけれど

ちょっと 無理があるような気もします。

 

 - スポーツ, 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

マイクDSC_0880
マイク加藤氏の明るさに救われました
%e7%be%8e%e5%ae%87d_08730554
サッカー負けないでよかった!
背中How-the-Spinal-Column-Is-Connected-to-the-Organs-sekichuu
背中と内臓の関係
新本ダウンロード
がんが自然に治る生き方
%e3%83%a9%e3%82%b6%e3%83%acdsc_0397
発見!安心パン屋さん
新ペガ20120512_45632
「今ここ」がすべての基本
%e6%9c%9d%e2%91%a2dsc_0436
退化する味覚
夕日DSC_0875
いのちの記憶 最後のとき
新琢磨images
インディ500制覇 琢磨選手おめでとう
%e9%a3%9fimg_03
うっかりに効く食品群